FC2ブログ
北海道・札幌・ススキノの夜明け
北海道・札幌・ススキノについて書き込んでいきます!
プロフィール

DJ豊田

Author:DJ豊田
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

釧星園、釧明輝と統合し09年に閉校 ホールの設置を市に要望
釧路明輝高との統合で二○○九年三月末で閉校する釧路星園高校の関係者が二十八日、釧路市役所を訪れ、校内に所蔵されている思い出の品を展示保存するメモリアルホールの設置を要望した。

 釧星園高は一九五○年に市立高等家政学院として創立。五五年に釧路家政高校となり、五六年に現校名に改称した。家庭クラブは全国大会の常連校。スピードスケートの強豪で岡崎朋美、三宮恵利子両選手の母校でもあり、高校時代の大会トロフィーなどが残る。

 木村ヒデ同窓会長や館山昭校長らが伊東良孝市長と林正昭教育長に要望した。

 伊東市長らは設置した場合の管理体制などの課題を指摘した上で「何とかいい場所を確保して返事したい」と述べ、十月十二日の同窓会総会までに回答する考えを示した。


(北海道新聞 引用)

新緑楽しみ快走 「ラニング・オン」に1700人 札幌
札幌の中心部を駆け抜ける「第二十五回ラニング・オン・SAPPORO」(北海道新聞社、道新スポーツ主催)が二十七日、中央区の大通公園を発着するコースで行われ、男女約千七百人の市民ランナーがさわやかな汗を流した。

 男女別に三キロ、五キロ、十キロのコースに分かれ、午前十時にスタート。街路樹の緑を楽しみながら、西区や中央区内の各折り返し地点と同公園を往復した。男子十キロの部で優勝した千歳市の大学職員富樫建太さん(28)は「昨年に続き優勝できて良かった」と笑顔を見せていた


(北海道新聞 引用)




模様割りばし人気 標語や花柄プリントも 北見
【北見】北見市留辺蘂町の割りばし製造会社、ホクト製箸(はし)は、花などの絵柄や交通安全の標語などを割りばし本体に直接プリントした製品を発案し販売、人気を呼んでいる。一セット五膳(ぜん)を並べると一連の絵になるタイプも。「自社のマークを入れてほしい」などの注文も舞い込んでいる。

 割りばしの表面に、サクラやカエデなどの模様を刷りむ。はしを並べて印刷する際、わずかな厚みの違いがあっても絵柄がかすれるため、刷り方に工夫を凝らし、均一な刷り上がりを実現した。

 同社は、道産トドマツを材料に、はしの上部を斜めに削った高級品の「天削(てんそげ)箸」作りに徹し、道内外の料亭やそば店に直接出荷してきた。

 中野信彦社長は「安価な輸入品とは違う-という目印をつけたいと考えた」と語る。

 地元では「ゆっくり街道オホーツク」との文言と北海道の地図をあしらった製品が「交通安全の啓発用に」と引き合いが来ている。花模様などを刷り込んだ既製品は同市内の道の駅おんねゆ温泉「果夢林ショップ」などで販売しており、五膳一セットで三、四百円程度。問い合わせはホクト製箸(電)0157・42・5462へ。

北海道新聞引用
模様割りばし人気 標語や花柄プリントも 北見
【北見】北見市留辺蘂町の割りばし製造会社、ホクト製箸(はし)は、花などの絵柄や交通安全の標語などを割りばし本体に直接プリントした製品を発案し販売、人気を呼んでいる。一セット五膳(ぜん)を並べると一連の絵になるタイプも。「自社のマークを入れてほしい」などの注文も舞い込んでいる。

 割りばしの表面に、サクラやカエデなどの模様を刷りむ。はしを並べて印刷する際、わずかな厚みの違いがあっても絵柄がかすれるため、刷り方に工夫を凝らし、均一な刷り上がりを実現した。

 同社は、道産トドマツを材料に、はしの上部を斜めに削った高級品の「天削(てんそげ)箸」作りに徹し、道内外の料亭やそば店に直接出荷してきた。

 中野信彦社長は「安価な輸入品とは違う-という目印をつけたいと考えた」と語る。

 地元では「ゆっくり街道オホーツク」との文言と北海道の地図をあしらった製品が「交通安全の啓発用に」と引き合いが来ている。花模様などを刷り込んだ既製品は同市内の道の駅おんねゆ温泉「果夢林ショップ」などで販売しており、五膳一セットで三、四百円程度。問い合わせはホクト製箸(電)0157・42・5462へ。

北海道新聞引用
浜中町 ヒグマ駆除のハンター、非常勤特別職に任用
【浜中】昨年十月、町内でハンター二人がヒグマに襲われ、死亡した事故を受け、町はヒグマの駆除に当たるハンターを非常勤特別職として任用し、十八日、町内のハンター十二人に委嘱状を交付した。ヒグマ対策強化の一環で、非常勤特別職には報酬が支払われるほか、災害補償も適用になり、ハンターの身分を明確にして駆除業務に当たってもらう。

 町茶内支所で行われた猟友会厚岸支部浜中分会の総会で、松本博副町長がハンター十二人に委嘱状を交付した。松本副町長は「町の要請を快諾いただきありがとうございます。ヒグマ駆除には危険が伴うので、事故のないよう慎重にお願いします」と述べた。

 町内では毎年十件程度のクマ目撃情報が寄せられているが、山間部がほとんど。「ハンターに出動要請するのは数年に一度」(町農林課)とあって、ハンターの報酬や費用弁償などについては特に定めていなかった。

 しかし、昨年、死亡事故が起きた上、ハンターが高齢化し、後継者の育成を図る必要があることから、関連条例を改正し、四月一日に施行した。

 非常勤特別職は地方公務員法に基づく嘱託員。委嘱されたハンターには報酬として、駆除出動一日につき一万五千円を支払う。また、災害時には公務災害補償が受けられるほか、賠償や自己傷害などに備えるため、町費で民間の損害保険に加入する

北海道新聞引用
那覇出身・元バス運転手の屋比久さん 沖縄そば店 出発進行 市内初の専門店
【恵庭】市内京町の市役所本庁舎向かいに、沖縄そば店「いじり」が開店した。店主の屋比久孟弘(やびくもうこう)さん(48)=市内桜町在住=は沖縄県那覇市出身で、元観光バスの運転手。沖縄そばの専門店は市内で初めてといい、「故郷の味を市民に楽しんでもらえたら」と話している。

 屋比久さんは一九八○年に陸上自衛隊に入隊、「広大な大地にあこがれた」と道内勤務を希望、初任地の恵庭に移り住んだ。その後、自動車会社勤務などを経て、八八年からは道内を回る観光バスの運転手になった。

 六年ほど前から、当時恵庭でほとんど店頭になかった沖縄そばを市民に味わってほしいと、独学で研究。二年前から、千歳市内の祭りなどに露店を出した。三月に勤め先の営業所が閉鎖されたのを機に開店を決意し、バス会社を辞めた。

 めんや豚肉、かまぼこなど、ほとんどの食材は沖縄から週に三回空輸。沖縄本島で約二十店を訪ね歩き研究したスープは、だしにかつおと豚骨を組み合わせ、クセのない味に仕上げた。

 ゴーヤチャンプルなどの料理も出しており、屋比久さんは「今後はメニューや泡盛の銘柄を増やして、さまざまな沖縄の味を提供したい」と話している。

 営業は午前十一時-午後二時、同五時-八時。月曜定休。問い合わせは同店(電)32・0023へ


北海道新聞引用

札幌デリヘル
札幌行ったら札幌デリヘルがオススメ!

札幌の自宅やホテルで気軽に呼ぶことができます!
広がる青紫色のムスカリ 赤、黄色のチューリップが彩り 札幌・百合が原公園
札幌市北区の百合が原公園内の花の名所「ムスカリの道」で、青紫色のムスカリとチューリップが見ごろを迎え、多くの市民でにぎわっている。

 ムスカリはブドウの房に似た小さな花を咲かせるユリ科の多年草。「ムスカリの道」と名付けた散策路周辺に広がる約千四百平方メートルのスペースに、ムスカリ八万株のほか、チューリップ四十五品種七千七百株が植えられている。

 連休中にムスカリが花を付けたのに続き、このところの暖かさでチューリップも三分の一が開花。あたり一帯が鮮やかな青に染まり、その中に赤や黄が浮かぶ幻想的な光景が広がっている。

 この日家族と一緒にやってきた豊平区の無職、越沢隆さん(60)は「毎年この風景を見るのが楽しみ。今年も素晴らしい」と感嘆の声を上げていた。同公園管理事務所は「十五日から十八日ごろまでが満開となりそう」と話している。


北海道新聞引用
大麦実った夏楽しみ 「サッポロ」工場で種まき 恵庭
恵庭市戸磯のサッポロビール北海道工場は十二日、ビール原料の大麦の種まき体験会を工場敷地内で開き、家族連れら五十七人が参加した。

 「おいしいビールはいい原料から」という同社の理念を理解してもらおうと、昨年に続き企画。参加者は、約二百平方メートルの畑にまんべんなく種をまいた。

 体験した札幌市の青山英美里さん(7つ)=共栄小一年=は「うまくできた。育つのが楽しみ」と目を輝かせた。八月上旬、自分たちが種をまいた大麦を収穫する。〈恵庭〉

(北海道新聞引用)
奈井江国保病院 小児科、来月新設 砂川市立から医師派遣
【奈井江、砂川】空知管内奈井江町の町立国保病院(小西裕彦院長、九十六床)は六月七日から、砂川市立病院(小熊豊院長、五百十九床)から小児科医一人の派遣を受け、小児科を新設する。診療は週一回だが、専門医の派遣で診療科を新設するのは全道的に珍しいという。

 両病院が二○○五年十月に結んだ、医師の相互派遣や検査機器の共同利用などに関する医療連携協定に基づく措置。

 砂川市立病院によると、同病院小児科を利用する外来患者約二万人のうち、10-15%が奈井江町の子供たち。ぜんそくやてんかんなどの慢性疾患で、奈井江から約八キロ離れた砂川まで定期的に通院している子供もいる。竹内亮・砂川市立病院小児科医長は「サテライト的な診療科を設ければ、投薬などのために通院する子供や家族の負担を減らせる」と話す。

 奈井江町立国保病院での小児科診療は毎週木曜の午後二時から二時間で、年間約二百五十人の診療を見込んでいる。

 奈井江町の北良治町長は「医師不足に悩む地方の自治体病院の改善策の一つとして注目されるのではないか。将来は産婦人科や精神科などの開設も検討し、地域医療の発展につなげたい」と話している。

(北海道新聞引用)
恵庭市のプラスチックごみ回収1カ月 正しく分別まだ43%
【恵庭】市は、四月から始めたプラスチック製ごみの分別収集の一カ月間の結果をまとめた。回収量は六十二トンで、正しく分類された割合を示す「分別率」は43%だった。びんや缶など他の「資源物」の分別率と比べて10ポイント低く、市は「手間はかかっても、ルールは守ってほしい」と呼びかけている。

 今回の分別収集で、これまでプラスチック製ごみが含まれていた「不燃ごみ」は昨年四月に比べ、八十七トン減り、二百九十二トンになった。

 市は、過去の可燃、不燃ごみの内容分析から、プラスチック製ごみの量を年間千七百四十一トン、一カ月平均百四十五トンと推定し、分別率を他の「資源物」の回収率などから、53%と見込んでいた。

 分別収集は、リサイクルの推進と、市のごみ処理広域化計画の遅れで、本年度でいっぱいになる埋め立て処分場の負担軽減が目的。プラスチック製を示すマークがつくものはすべて対象で、月に二回収集し、市内島松沢の市リサイクルセンターで分別、圧縮し、大分県のごみ処理場に運んでいる。

 市廃棄物対策課によると、中身を洗っていないソースの容器や、プラスチック製ごみに分類されないテレビのリモコンなどが混ざり、分別はまだ徹底していない。同課は「分別率は想定より低かったが、まだ制度が始まったばかり。新たなPRの方法を考えたい」と話している

(北海道新聞引用)
ネットカフェ:鉄道ジオラマ展示 ファン集まる
畳15枚分もの巨大な鉄道模型ジオラマ(レイアウト)が、札幌市西区琴似のインターネットカフェ「スペースクリエイト自遊空間JR琴似駅店」に出現した。客が自由に模型を走らせることができるとあって、昼は家族連れ、夜は鉄道ファンが集まり、運転士気分を満喫している。

 レイアウトは、実物の約150分の1サイズ。駅舎や家屋などを配置し、レール間隔9ミリ(Nゲージ)の模型車両が走行する。JR北海道の「スーパー北斗」「ドラえもん列車」などの模型を貸し出しているほか、模型の持ち込みも可能。

 同店は「目新しくて変わったことがやりたかった。鉄道ファンが増えてくれれば」と話す。子供連れで訪れ、模型を走らせていた同市北区の男性会社員(38)は「家ではこれほどスケールが大きなレイアウトを作れない」と喜んだ。同店は24時間営業。年中無休。問い合わせは同店(011・632・6501)。

(毎日新聞引用)

応援チャリティー 日ハム選手も協力 ダルビッシュのグラブ20万円
札幌在住の夕張市出身者らでつくる「札幌ゆうばり会」(橘内哲也会長)が六日夜、財政再建団体となった古里を応援するチャリティーパーティーを札幌市内のホテルで開いた。北海道日本ハムファイターズの選手会も協力し、野球用具のオークションなどでイベントを盛り上げた。

 夕張出身者と日ハムファン合わせて四百人が参加した。橘内会長は「みなさんからの支援は、夕張の人たちに希望を与えるもの」とあいさつ。日ハムOBの解説者・岩本勉さんらが進行役を務めたオークションでは、ダルビッシュ有投手のグラブに二十万円の高値がつくなど、百二十一万二千円の益金が集まった。

 この日の試合で勝利投手となった金村暁投手や田中賢介内野手、鶴岡慎也捕手も姿を見せ、ファンは大喜び。藤倉肇夕張市長は、パーティー会費の一部などを含め計約百六十万円の寄付を受け取り、「市民は困った時にも互いに助け合う『夕張魂』で頑張っています」と、感謝を込めて再建への決意を語った。

(北海道新聞引用)

食欲そそるよラーメンソング 道製麺組合が制作 店で流しPRへ
北海道製麺(めん)協同組合(札幌、宮川照平理事長、七十一社加盟)は、初のイメージソング「ラーメンソング」を制作し、道産ラーメンの売り込みに力を入れる。軽快なリズムに乗せて、ラーメンが食べたくなる気分を表現。八日にできるCDは非売品だが、道内外での物産展やスーパーでBGMとして流し、消費者の購買意欲をそそる狙いだ。

 同組合は昨年から、道産ラーメンの地元消費拡大に力を入れてきたが、今年は道外でのPR強化を狙って歌を制作。テーマ曲のヒットとともに販売促進につながった魚やタラコに続けと、販売店で繰り返し流し売り上げアップを目指す。

 「いとしのラーメン食べたいな おいしいラーメン食べたいな」。耳に残る歌詞で、作詞、作曲、歌はHBCラジオの人気パーソナリティーで、セイコーマートのCMでもおなじみのYASU(やす)さん(47)が手掛けた。YASUさんとともにパーソナリティーを務める田村美香さん(39)も歌に加わった。

 YASUさんは「曲を聴いたら、家族みんなでラーメンを食べたくなるようなイメージで作りました」。CDは百枚作り、十二日の同組合総会で初披露する。道内のラジオCMで流すほか、物産展やスーパー、ラーメン店で流してもらえるよう依頼する。宮川理事長(函館・日の出製麺社長)は「消費者の頭にこびりつくほど流し、道産ラーメンの魅力を発信したい」と話している。

(北海道新聞引用)
仙台戦リーグ別成績は?/J2札幌記録室
<J2:札幌1-0仙台>◇第14節◇6日◇札幌厚別

 ▼コンサドーレ札幌の仙台戦成績 通算成績は16勝7分け5敗と分がいい。リーグ別ではJFL(96、97年)で4勝、J2(99、00、04~07年)で12勝7分け3敗、J1(02年)で2敗。05年8月13日の対戦から2○1、2△2、1△1、2○0、3○1、0△0、1△1、1○0と8試合連続で不敗を継続中。

(日刊スポーツ北海道引用)
古いネクタイや古着で手作りこいのぼり 札幌・西区
札幌市西区の草ぶえ公園で、使い古した布や古着を加工した「リサイクルこいのぼり」を展示する「アート展」が開かれている。

 五日のこどもの日にちなみ、子供の健やかな成長を願って同区の山の手町内会27が企画した。父母や子供たちが手作りした約百三十作品が寄せられた。

 お父さんの古いネクタイやワイシャツの袖、お母さんのハンカチなどから生まれ変わったこいのぼりや吹き流しは、親たちの思いを乗せて、青空を元気よく泳いでいる。七日まで。

(北海道新聞引用)

道内・初夏の陽気:五稜郭でサクラ満開 札幌でも開花宣言
道内各地は4日、暖かい日差しに恵まれ、函館市の五稜郭公園ではサクラ(ソメイヨシノ)が満開になった。五稜郭タワーの展望台(高さ90メートル)からは、ピンク色で彩られた五稜郭の全景が眺められ、多くの家族連れやカップルでにぎわった。

 函館海洋気象台によると、この日の函館の最高気温は6月上旬並みの19度を観測。この陽気でつぼみは一気に開き、平年より3日、昨年より8日早く満開を迎えた。

 一方、各地の最高気温は帯広24・3度▽旭川、北見22・1度▽札幌21・7度など軒並み初夏を思わせる暑さ。札幌では北海道神宮(中央区)のサクラがほころび、札幌管区気象台は昨年より4日早く開花宣言を出した

(毎日新聞引用)
メメとトト、よろしく! 釧路市動物園のシマフクロウ
釧路市動物園で昨年四月に生まれた二羽のシマフクロウにこのほど、名前が付けられた。メスは「メメ」、オスは「トト」。市民公募で命名された。同園は「名前を呼んで親しみ、かわいがってあげてほしい」とPRしている。

 同園は全国の動物園で唯一、シマフクロウを飼育、展示している。

 メメは、「ポッポ」(メス)と「アカン」(オス)との間に生まれ、人工ふ化した。トトは、「ムム」(メス)と「トカチ」(オス)との間に生まれ、自然ふ化した。生まれてすぐは雌雄の区別が付かず、すぐに命名できずにした。親鳥から引き離して一般公開した昨年十二月、血液を採取してDNAを調べ、雌雄を判断できた。

 三月一日から四月二十二日まで名前を募集し、百八十一通の応募があった。「同じ音が続き、子供にも呼びやすく覚えやすい名前」との理由で、釧路市の幼稚園教諭藤田知美さん(20)が応募したアイデアを採用した。

 四月三十日に同園で行われた命名式では、高橋利雄園長から藤田さんへ「名付け親証明書」と、「メメ」「トト」の名札を付けたフクロウのぬいぐるみが贈られた。命名式を見守った入園者五十人にも、二羽の写真を載せた名刺大のカードを記念品として配布した。(鈴木理恵)



 一方、同園で今年四月に相次いで誕生したシマフクロウのひな二羽のうち、繁殖を促すため非公開で飼育中の「アカン」(オス)と「ポッポ」(メス)から生まれたひなが四月二十三日、死んだことが確認された。発育不良が原因とみられる。

 ハクチョウ池付近で公開されている「トカチ」(オス)と「ムム」(メス)のひなは、体重がふ化当時の十倍の七百グラム前後にまで成長し、六月十日ごろには巣の外へ出てくるとみられるという

(北海道新聞引用)
エヌケイフーズ 自己破産申請へ レトルトスープカレー草分け
【遠軽】有名スープカレー店のレトルト商品製造の草分けとして知られる網走管内遠軽町の食品加工業、エヌケイフーズ(笠木弘子社長)は一日までに事業を停止し、事後処理を弁護士に一任した。週明けにも釧路地裁北見支部に自己破産を申請する。信用調査会社の東亜リサーチ(北見)によると、負債総額は十億円前後の見通し。

 エヌケイフーズは一九七三年創業。主力の冷凍食品で業績を伸ばし、ピークの九九年には約十億円の売り上げがあった。しかし牛海綿状脳症(BSE)事件のあおりで一時約三億円にまで急落した。二○○一年に急逝した夫の跡を継いで就任した笠木社長がスープカレーのレトルト化に乗り出し、○六年六月期には約六億円にまで回復していた。

 関係者によると、エヌケイフーズの経営が行き詰まった背景には、不正取引問題に揺れる冷凍食品大手、加ト吉と取引のある企業との不透明な簿外取引があるとみられる。

 業績低迷期に支援を受けたこの企業から融通手形の発行を強いられ、これまでに五億八千万円の事業外手形を振り出しているという。この企業の経営が行き詰まったため、四月二十五日に一回目の不渡りが発生。同月三十日付の手形決済のめども立たなくなっていた。

 同社にレトルト商品製造を委託している、札幌のスープカレー店の南家は「寝耳に水で驚いている。レトルト化で一般の消費者にスープカレーが認知されるようになっただけに残念」と話している。


(北海道新聞引用)
夕張も人気、「旭山」なお好調 ガソリン高騰が心配 ゴールデンウイーク
待ちに待ったゴールデンウイーク(GW)が二十八日、始まった。今年の人気は近場の行楽地。道内では財政再建団体となった夕張市や、来年夏の主要国首脳会議(サミット)の開催が決まった洞爺湖(胆振管内洞爺湖町)も注目を集める。一方、石油元売り各社は五月一日から、石油製品の卸価格を値上げする予定で、道内のガソリン小売業者も店頭価格を引き上げる。ドライブ派には痛い出費だ。

 大手旅行代理店によると、今年のGWは五月一、二日の平日を挟み、連休が前半(二十八-三十日)と後半(五月三-六日)にはっきり分かれるためか、行き先も近場を選ぶ傾向がある。「相変わらず旭山動物園が強く、バスツアーはほぼ埋まっている」とJTB北海道。近畿日本ツーリスト北海道営業本部カンパニーは「旭山に加え、登別などの定番の温泉地も好調」という。

 財政再建団体となって初のGWを迎えた夕張市の場合、今季からホテルや観光施設の経営を引き継いだ夕張リゾートによると、現段階での予約状況は前年並み。だが、「主に道外客が予約の際『夕張を応援したい』『一度行ってみたかった』と話すケースが多い」(同社)といい、後半の入り込みの伸びを期待する。

 また、洞爺湖町でホテル「洞爺湖畔亭」などを経営する野口観光(登別市)は「GWの最初と最後はまだ空き室があるが、サミット開催の報道があってから問い合わせが増えている」と話す。

 札幌管区気象台によると、道内のGW期間中の天気は、低気圧が通過する五月二日前後を除いておおむね晴れ、気温も高めに推移する見込み。

 ただ、行楽気分に水を差しそうなのが、ガソリン価格値上げの動きだ。石油情報センター(東京)によると、石油元売り各社が一日から、卸価格を一リットル当たり五-六円値上げする予定で、小売価格に最大十円程度反映される可能性もある。

 札幌市内にあるガソリンスタンドでも一日から、レギュラーガソリン価格を一リットル百二十五円から百三十円に引き上げる予定。男性店員は「値上げすると、満タンではなく、数量を決めて入れる客が増える。書き入れ時ですが、売り上げは落ちるかも」と心配している。

(北海道新聞引用)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。