FC2ブログ
北海道・札幌・ススキノの夜明け
北海道・札幌・ススキノについて書き込んでいきます!
プロフィール

DJ豊田

Author:DJ豊田
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タスコ 株主3万7000人の権利失効も 2月、10株を1株に併合
そば居酒屋「高田屋」などを展開する、経営再建中の外食チェーン、タスコシステム(札幌)が、二期連続の債務超過による上場廃止を回避するため、今月中に大幅増資を行う。発行済み株式が急増するため、来年二月に十株を一株にする株式併合を実施。これにより、保有株が少ない株主約三万七千人が株主の地位を失う恐れが出ている。

 タスコは保有資産の評価見直しなどで、二○○六年十二月期に続いて○七年六月中間決算も十九億五千万円の債務超過。同十二月期に解消できないとジャスダック上場が廃止となる。廃止回避のため、国内投資ファンドを引受先とする第三者割当増資などを十九日までに実施し、約三十八億円の資金調達を行う。

 タスコの現在の発行済み株式総数は約四十八万六千株だが、増資で約二倍の約百万株に膨らむ。「企業規模に見合う株式数にすると同時に、年数千万円の管理コストを抑える」(同社)ため併合を決めた。

 株式併合は札幌で十八日に開く臨時株主総会で決定する。約四万六千人のタスコ株主のうち、十株未満の株主は80・8%の三万七千三十七人。併合で十株未満の株式は一株以下の端株になるため、投資家は十株以上に買い増すか、株を手放して分配金を受け取ることになる。

 ジャスダックは「市場に混乱を与えるおそれがある」と注意喚起する公表措置をとった。

 株式併合は今年、上場二社が実施したが、株主が権利を失う規模は個人株主の多いタスコが突出。同社の株主優待は一株(七日の終値は四千九百十円)に三千円の優待券が付くなど手厚く、優待目当ての個人が多いためとみられる。年間約四億円の優待コストも重く、同時に優待も切り下げる。

 タスコは「上場維持のための債務超過解消が最優先。来年以降、持続的に黒字化を目指す」と理解を求めるが、株主からは優待の維持などの問い合わせが多いという。

 株主の権利に詳しい大和総研制度調査部の横山淳統括次長は「株式併合はその理由と少数株主への配慮について、十分な説明が必要」と指摘している。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://toyota30.blog81.fc2.com/tb.php/190-ccbdcf04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。