FC2ブログ
北海道・札幌・ススキノの夜明け
北海道・札幌・ススキノについて書き込んでいきます!
プロフィール

DJ豊田

Author:DJ豊田
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

07年は黒字に 移転4年目で初 人件費減などで「数億円」
日本ハム球団の2007年決算が、北海道移転4年目で初めて黒字となる見通しとなった。球団幹部によると、黒字額は「数億円規模」で、観客動員数増加を支えたファンの熱意と、高額年俸選手移籍による人件費減少などで好転したという。ただ約100億円の総収入のうち、約33億円は親会社からの広告宣伝費というのが実情。北京五輪が開催される今季は観客減が見込まれるだけに、球団は気を引き締めている。
 07年のレギュラーシーズン144試合のうち、札幌ドームなどで開催した主催試合は前年より4試合多い72試合。観客動員数は183万3054人となり、前年を約23万人上回ったことで入場料収入も伸びた。

 チームの活躍も増収を引き寄せた。リーグ優勝したことで、クライマックスシリーズ第2ステージの全試合を主催する権利を得た。ロッテとの対戦は最終第5戦までもつれ込み、観客数はすべて4万2222人を記録し、計21万1110人を動員した。さらに、セ・パ交流戦の優勝賞金5000万円、日本シリーズの分配金7400万円も増収につながった。

 また、高額年俸の小笠原道大の巨人移籍と、新庄剛志の引退で人件費が減ったほか、小笠原の移籍金4億5600万円(推定)が球団に入った。

 球団の赤字額は、移転元年の04年は約17億円、05年は約11億円、06年は約5億8000万円と年々減っている。

 しかし、球団幹部は「今回はたまたま黒字になった」と見ており、人件費が2億円ほど増える見通しの今季については、「(黒字)継続のために努力するが、目標の自立経営の道は険しい」と話す。球団は3月に行う株主総会で決算を報告する。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://toyota30.blog81.fc2.com/tb.php/203-7f507845
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。