FC2ブログ
北海道・札幌・ススキノの夜明け
北海道・札幌・ススキノについて書き込んでいきます!
プロフィール

DJ豊田

Author:DJ豊田
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天塩町地域雇用創出協 農業労働力を町外から 札幌の説明会初参加へ
【天塩】町や町商工会などでつくる町地域雇用創出協議会は、新規就農希望者などの募集のため十六日、札幌市で開かれる「新・農業人フェア」の農業法人等合同会社説明会に初めて参加する。昨年、町内ウブシ地区に進出し、肉用黒毛和牛の肥育と販売を手がける農業生産法人「安愚楽(あぐら)共済牧場」(栃木県那須町)が、数十人単位で従業員を募集するほか、経営規模を拡大する各牧場も従業員を募集する。

 同フェアは、北海道農業担い手育成センター(札幌)などの主催で、十六日午前十時半から中央区のロイトン札幌で開かれる。合同会社説明会のほか新規就農相談会、田舎暮らし相談会など計六部門に分かれて希望者の相談に乗る。天塩からは、町や農協などでつくる町農業後継者対策協議会が、新規就農相談会に毎年参加している。

 町地域雇用創出協議会は安愚楽共済牧場、和牛肥育の預託事業を手がける町内の農業生産法人菊地牧場とともにフェアに参加する。

 昨年秋から牛舎が順次完成している安愚楽牧場は、最終的には和牛約三千頭を肥育する予定。天塩では現在約四十人の従業員が働いているが、半数ほどが十勝管内音更町の直営牧場から派遣されているスタッフ。フェアで数十人を募集し、採用につなげたいという。菊地牧場は安愚楽牧場との取引により業務量が増えたため、従業員五人を新規に募集する。

 ほかに協議会が窓口となり、町内四つの農業生産法人の従業員募集を代行。協議会によると、安愚楽牧場と取引のある和牛肥育牧場のほか、乳牛生産牧場や、飼料のデントコーン増産を目指す法人が従業員を募集する。

 フェアに向け、協議会は新聞や札幌地区の求人情報誌に求人広告を掲載。天塩町外から新たな労働力を確保し、町の人口増につなげたい考えだ。協議会事務局の町企画商工課は「大勢の若い人たちが天塩へ来町し、基幹産業の酪農を支えるようになってほしい」と期待している。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://toyota30.blog81.fc2.com/tb.php/206-577aeba6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。