FC2ブログ
北海道・札幌・ススキノの夜明け
北海道・札幌・ススキノについて書き込んでいきます!
プロフィール

DJ豊田

Author:DJ豊田
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北大と共同開発 ガゴメコンブめん カネジン 新千歳などで発売へ
【函館】製めん業のカネジン食品(札幌)は二十日にも、北大大学院水産科学研究院(函館)と共同開発した函館産ガゴメコンブ入り生ラーメンを新千歳空港や札幌、函館の土産物店などで発売する。

 商品名は「ガゴメコンブめん」で、たれ付きの「らーめん」と、つゆ付き「つけめん」の二種類。いずれも各二食入り六百三十円。

 道南が主産地のガゴメは、粘性多糖類フコイダンを多く含み、粘りけが強く、健康や美容に効果があるとされる。商品には、同研究院などが開発した栽培技術で函館市漁協が育て、特にフコイダンが多い成長期の五、六月に収穫した「若葉」を使用。めんに練り込み、コシを出したという。

 包装には「ガゴメ博士」として知られる同研究院の安井肇准教授が似顔絵で登場、ガゴメの特徴や北大の研究の経緯などを紹介している。

 道内発売に先立ち、十六-二十日に東京の新宿高島屋で開かれる大学ブランド商品を集めた「大学は美味(おい)しい!!フェア」に出品する。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://toyota30.blog81.fc2.com/tb.php/209-d1636248
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。