FC2ブログ
北海道・札幌・ススキノの夜明け
北海道・札幌・ススキノについて書き込んでいきます!
プロフィール

DJ豊田

Author:DJ豊田
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

那覇出身・元バス運転手の屋比久さん 沖縄そば店 出発進行 市内初の専門店
【恵庭】市内京町の市役所本庁舎向かいに、沖縄そば店「いじり」が開店した。店主の屋比久孟弘(やびくもうこう)さん(48)=市内桜町在住=は沖縄県那覇市出身で、元観光バスの運転手。沖縄そばの専門店は市内で初めてといい、「故郷の味を市民に楽しんでもらえたら」と話している。

 屋比久さんは一九八○年に陸上自衛隊に入隊、「広大な大地にあこがれた」と道内勤務を希望、初任地の恵庭に移り住んだ。その後、自動車会社勤務などを経て、八八年からは道内を回る観光バスの運転手になった。

 六年ほど前から、当時恵庭でほとんど店頭になかった沖縄そばを市民に味わってほしいと、独学で研究。二年前から、千歳市内の祭りなどに露店を出した。三月に勤め先の営業所が閉鎖されたのを機に開店を決意し、バス会社を辞めた。

 めんや豚肉、かまぼこなど、ほとんどの食材は沖縄から週に三回空輸。沖縄本島で約二十店を訪ね歩き研究したスープは、だしにかつおと豚骨を組み合わせ、クセのない味に仕上げた。

 ゴーヤチャンプルなどの料理も出しており、屋比久さんは「今後はメニューや泡盛の銘柄を増やして、さまざまな沖縄の味を提供したい」と話している。

 営業は午前十一時-午後二時、同五時-八時。月曜定休。問い合わせは同店(電)32・0023へ


北海道新聞引用

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://toyota30.blog81.fc2.com/tb.php/92-ed547dc6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。